株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2018年04月28日
スタッフブログ

【草加市 氷川神社】

こんにちは。先日、草加市氷川町にある草加氷川神社に行ってまいりました!
少し、天気は良くなかったですが、雨も降らずお参りが出来ました。

草加神社は氷川神社と呼ばれていて、天正年間(1573年~92年)の頃小さな祠を祭ったのが始まりです。御祭神は、素盞鳴命・櫛稲田姫命の二柱です。
その後、享保2年(1717年)4月16日に正一位氷川大明神の神位を贈られました。
明治42年4月6日に草加町にある十一社のお社を合祀いたしました。これに伴い社号も草加神社と改称され、文字通り草加の総鎮守の役割を担っております。

草加市で働いていたころ、この神社には少し思い入れがあり、月に1回くらいのペースで行っておりました。

毎月、月の初めに今月のお願いと、前月のお礼をしに行っておりました。

効果があるのかと聞かれたら、わかりませんが、私はあると思っておりました。

地域の神様に月の始まりと、前月のお礼はしないといけないと思い、通っておりました。神頼み・・・から始まった習慣ですが、振り返ると神様のおかげ?!と思うことも何度かありました(*‘∀‘)

私の中で勝手にパワースポットとしていたのが、こちらの樹木です。良く、抱きついていました。周りからみたら、ちょっと変わった人に見えていたかもしれません。

その当時は、この樹木からパーワーをもらいたく、必死にやっていました。今考えると、ちょっと恥ずかしいです・・・(-_-;)

草加市川神社では、必ず、おみくじを引き、お参りしておりました。

 
 
草加氷川神社は、駅からも徒歩5分程度でつき、草加駅付近にもかかかかわらず、緑も多く心和む場所です。是非、お近くに行った際はお立ち寄りください。春には桜が綺麗に咲く場所です。

arrow_upward