株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2019年02月21日
大家さんの相談室

一括借り上げのメリットは?

本当にお得なのか!❓一括借り上げ


一括借り上げのメリット、デメリットについて、簡単にまとめました。
一括借り上げとは、オーナーさんの建てた建物を一括で借り上げ、入居者の入退去、管理をすべてお任せするシステムです。
【メリット】
・すべて一括でお任せしてしまい、安定した家賃が得れる
・空室でも家賃が保証される
・借主との直接のやりとりが無く、クレームなどは管理会社が行う
・確定申告などが楽

 
このようなメリットを思いうかべるでしょう。
では、デメリットは?
【デメリット】
・「30年一括借り上げ!」でも2年に1回や、何年かに1回など、家賃の見直しがある。下がることはあっても上がることはほとんどない。
・手数料が高い。(10%~15%など)
・借り上げている会社が中途解約や、倒産などもある。例でいえばかぼちゃの馬車の様なことも無くはない。
・定期清掃や、リフォームなども自分の判断ではなく、業者指定が多い。
・オーナー都合の途中解約ができない。

毎年、増え続けるアパートマンション。

入居者が増えているわけでもなく、少子高齢化の時代の中、どんどん、増えていますね。

一括借り上げで、安定したアパート経営を望むのも良いと思いますが、一括借り上げの内容をよく理解し、メリット、デメリットを把握し、お任せすることをお勧めいたします。不明な点や、不動産用語の分からない部分など、ご自身で納得し、理解したうえで借り上げを望むべきだと思います。

 
有名なブランド力をもつ、レオパレスさんでも、施工不良があり、約1万4千棟の入居者が退去させられております。ここから先、借主がレオパレスの物件には住みたいくないと言われてしまったら、入居率はどんどん下がります。レオパレスに住んでいない人も住もう!と言う気持ちにはなれないと

思います。この先、何年かは入居率に悩む日もあると思います。今現在、レオパレスが保証をしてくれると言っても、経営悪化になれば、保証も難しくなります。

約、15年前、建て替えを提案し断った家主様を保証打ち切りにしたように、サクッと切り捨てます。

ある、一括借り上げで有名な会社さんの社員から話を聞くと、そろそろ20年~30年経ったオーナーさんの所で問題が多発しているようです。とある地域では、一括借り上げだった物件が、別の管理会社に変更になっている。など、今までは考えられないことが起きています。
それぞれ、長い間、契約に縛られ、不満も沢山あったのでしょう。

少し、手間かも知れませんが、不動産会社に管理を委託する、自主管理をするのもいいと思いますよ。

新築で建てて、一番、手のかからないのが新築から10年くらいです。この期間は、そんなに苦労もせずに入居者は決まります。この一番手間のかからない時期を一括借り上げの業者に持っていかれるのは、もったいないとおもいます。

地域の不動産会社は、味方です。

arrow_upward