株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2019年02月14日
スタッフブログ

日光江戸村へGO!

こんにちは!

今日も風が冷たいですね!

さて、今回は前回に引き続き、雪の日光から、日光江戸村へ行ってきましたので、その報告をしますね♪

東武日光駅から坂を下ってすぐ、JR日光駅から1時間半に1本くらい出ている無料送迎バスでいざ!日光江戸村へ!

日光江戸村来てちょんまげ!のコマーシャルで有名な日光江戸村は、JR日光駅からバスで30分くらいのところにあります。最寄り駅は鬼怒川温泉駅で、そこからもバスが出ていますが、東武線の特急の本数が少ないのか?鬼怒川が人気あるのか

特急券が買えませんでしたので、東武日光駅へ行き徒歩でJR日光駅へ、そこからバスで向かいました!駅を間違えないように気を付けて!

無料送迎バスのバス停はJR日光駅前です。雪道をバスで揺られて30分弱・・・到着しました!

入村手形(入場チケット)を購入して手形あらため所(入口)へ!

中国の春節(お正月)にあたるこの期間だからなのでしょうか、入口に門松が飾られていました。

左側にいる旅姿のキャストの方、うっかりはちべえに似てる・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

江戸村!!!ものすごくリアルに江戸を感じます!古い街並みに雪がよく似合ってる☆雪降ってて良かった☆

村内のキャストさんはみんな江戸時代の衣装を身に着けています♪

自分も貸衣装で変身することができるんです。村内には新選組や町娘に変身したお客さんも沢山いました♪

買い物すると、ありがとうごぜえやす!300両でござんす!(1両は1円)なんて言葉遣いも江戸っ子風のキャストさんや 今日は寒うござんすね!お気を付けて!なんて声をかけてくれる子連れ狼風のお侍さんもいてタイムスリップした気分になります♪

にゃんまげ発見!!!

なんと、にゃんまげの石像です!

招き猫・・・だね☆

こういう太鼓橋、よくドラマでも出てきますよね!

橋は村内に4ヶ所くらいありました。

京都の太秦撮影所には2ヶ所くらいしかなかったような気がする・・・

しかも江戸村の方が広いような・・・すごいぞ日光江戸村!!

忍者屋敷!妊婦さんや体が弱い方は入らないでください!ってどんなところか?

入るまではわからなかった、入ったけど途中でギブアップ!建物がナナメってて、立ってるのがやっとなんです!

これって私が斜めに写真撮ったわけじゃないんです!建物がナナメ!船酔いした感じになっちゃいます

花魁道中もありました☆

綺麗に着飾った花魁が村内を練り歩きます。

綺麗です☆☆高下駄を履いてしゃなりしゃなりと歩きます。歩くだけでも大変なのに、衣装もかなりな重さだそうです!

それを感じさせないさすがプロ!

見物人と写真を撮る人で通りは混雑してなかなか上手く撮れなかったのが残念です。

日光江戸村では、いろいろなお芝居や体験が入場料に込みになっているのでチケットちょっと高いかな~と思いましたが、行ってみると朝から閉園時間まで1日楽しんでいられるところでした!

特に、芝居小屋でのこのお芝居、ものすごく面白くて、おなかを抱えて笑っちゃいました!涙も出ちゃうくらい!

最後の挨拶の時に、このお芝居の脚本は萩本欽一さんが、作ったものですって!

なるほど~面白いの納得!

このコント仕立てのお芝居の他に、忍者の殺陣が見れる芝居小屋もありました♪

お昼時は食事のできるお店が結構混んでしまって行列になっていましたので、早めに食事をした方がいいです。

日光江戸村ぜひ行ってみて下さいネ☆
 

arrow_upward