株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2021年05月28日
お部屋探し

ご案内から契約まですべて女性スタッフが対応致します。

お部屋探しは、お部屋の選定、相談から、ご案内、契約まで、ほとんど一人の担当者が行います。

女性専門の不動産会社や、女性優先の不動産会社が増えてきております。有難い事に、当社は従業員が女性のみなので「女性に対応してもらいたい」と言われることがあります。

初めての1人暮らしの女性の場合は、特に女性に担当になってほしいと思う方が多いようです。男性がダメという訳ではないようですが、相談しにくい事もあるようです。

また、引っ越しの理由がプライベートな内容ですと、異性に話しにくいこともあるようです。

私が不動産会社に勤める前に部屋を探した時は、担当者の方が男性でした。しっかり契約までやってくれたのですが、最後の最後、鍵渡しで鍵を取りに行ったら、「鍵が用意されて無い」

最後に、怒って文句を言ってしまった事を覚えています。(担当に、「鍵をとりに来い」と言われた日に行ったんですけどね・・・)もう少し気遣いがあってもいいのではないかと思いました。

女性目線でお部屋をご案内する事ができます。

何年か前に、ご案内中に、別の部屋の異変に気が付きました。当社の管理物件ではなかった為、どんな人が住んでいるか分かりません。

しかし、その部屋のベランダの荷物や、部屋の汚れ具合、話声(聞こえちゃいました)などを見ていると、トラブルの予感しかしませんでした。嫌な予感です。(見るからに普通の住み方ではなかったのです)

ご案内しているお客様は気が付いてない様でしたので、住んだ場合のトラブルの可能性をお伝えしたうえで、「検討してほしい」とお伝えしました。

めちゃくちゃ感謝されました・・・。「そんなことまで教えてください、有難うございます」と大変喜ばれました。

 

ご案内の車内、案内されている時、女性の方が安心する

若い女性の1人暮らしの場合、お部屋探しの担当が女性が良いと言われます。初めて部屋を探す人だったり、遠方から探しに来た人だったり、親御さんも心配なさるのだと思いますが、車の社内や、内見の室内は、狭い空間に知らない人同士です。

最近は物騒な話も聞きますので、大手だから安心とかはありません。お部屋探しをする前に、ご自身の担当者と、しっかりコミュニケーションをとってから、内見などに向かう事をおすすめ致します。

不動産会社の私が言うのも何ですが・・・不動産会社にアポなしではいかない方が良いですよ。コミュニケーションが取れている方の方が、お互い、安心すると思います。

お部屋探しのお悩み、ご相談はIn my roomまで。

スタッフは全員女性です。お気軽にお問い合わせください。

arrow_upward