株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2021年05月23日
お部屋探し

戸建て賃貸に住むときの注意点

戸建て賃貸に住む場合、幾つか注意点があります。戸建ての場合、部屋が隣と隣接しておらず、上下階の音のトラブルはありません。

良く、共同住宅に住んでいて、音のトラブルで引っ越しを考え、戸建てに住み替える方もいらっしゃると思います。それは、それで1つの選択しであり、良い事だと思います。

ご近所の音のトラブルまでは、回避することは困難です。近隣にお住いの方が戸建ての場合、購入している方がほとんどです。退去するという事はありません。

戸建て賃貸に住まれる場合は、内見時以外も、平日や、休日の夜間等もご自身で確認した方が良い場合もあります。

建物以外の近隣トラブルについては当事者同士で解決することになります。

庭のお手入れは、入居者さんが行うものです。

戸建て賃貸に住んだ場合、庭木のお手入れは、入居者の負担です。稀に「雑草が生えてきたのでお手入れしてほしい」と言われてこともありますが、戸建て賃貸は、家、庭、駐車場含め、お貸ししておりますので、庭の管理は入居者の管理となります。

大きな木がある場合は、剪定など入居者が行います。庭も一緒に借りているという認識になります。

契約時に、負担等は必ず確認することをおすすめ致します。

自治会に入らないといけないのでしょうか?

自治会の加入は、基本的には任意になりますが、地域によっては、ほぼ強制的に加入の所もありますので、地域の自治会の方に確認しましょう。

自治会に加入していないと、自治会のごみ置き場などが使用できないこともあります。周りの住民は購入している方が多く、ほとんど自治会に加入しているケースが多いです。ごみ置き場の清掃の当番などが回ってきます。

共同住宅では、アパート専用のごみ置き場があったりしますが、戸建ての場合はありませんので、自治会のごみ置き場を使用することが無難です。

その他、防犯面や災害面には自治体は頼れる存在になります。

未加入の場合は、活動内容等確認し、負担にならないようでしたら加入をおすすめ致します。

arrow_upward