株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2021年05月11日
お部屋探し

セキュリティーを気にするなら鍵もチェック!

賃貸物件に入居する時、ほとんどの方が鍵交換します。貸主負担だったり、借主負担だったり、物件によって異なります。

入居前に、どのような鍵なのかも確認しましょう。鍵交換○○○○円と記載があってもどのタイプの鍵か分かりませんよね。

鍵には幾つか種類がありますので、交換される鍵が、どのような鍵か確認しましょう。

普通のタイプだったり、ディンプルキー、ダブルロック、カードキー、電子キーなど、種類は豊富です。

防犯面を気にしている方は、確認することをおすすめ致します。

私が、まだ、不動産業に勤めて新人だった頃、家族3人住まいですが、鍵交換をし、鍵渡しをしたら「こんな防犯性のない鍵を渡すなんて信じられない!」と言われました。

MIWA U9の鍵でした。

当時、働いていたか不動産会社では、鍵交換はU9のみの取り扱いだけでしたので、どうすることもできなく、その後、お客様自身で鍵を交換して頂きました。

MIWA U9が防犯性に優れていない訳ではなく、一般的にディンプルキーの方が防犯性に優れている、コピーができないと言われているので、その方はディンプルキーが良かったのだと思います。

防犯性も良くしようと思えば、費用も上がります。

「鍵交換はしなくても大丈夫!」という方もいますが、鍵交換はご自身の身を守る事為にも交換をおすすめ致します。

私達、不動産会社は、退去者から回収した鍵を案内用で使用しています。キーボックス等で現地に鍵を置いて、ご案内の際に使用しています。

余談ですが、鍵を水道メーターに置いて案内時に使っていた頃(10年以上前です)、案内したお客様が鍵の場所を見ていて、その後、勝手に入居していたこともありました。もちろん、不法侵入で警察に連絡しました。今となれば、笑い話ですが、鍵の交換は是非、やってください。

 

arrow_upward