株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2020年09月11日
スタッフブログ

コロナ太り★どうしたら痩せるか?自分なりに考えてみた!第3弾

前回は、マシーンの話をさせていただきました。マシーンは正直、楽しいわけでもなく、腹筋なんて、キツイだけです。

しかし、筋肉をつけるには効果的なので、やっています。もともと、筋肉がガッツリある訳でもないので、重たいものは正直、つらいです。

無理のない重さ、回数、最初は10回から始めましたが、2ヶ月過ぎたあたりから、少し重さを上げ、回数も20回程度行うようにしました。

週3回~5回通い、マシーンは約30分から40分程度4行っております。

 

有酸素運動は、どのくらいやればいいのでしょうか?

一般的に有酸素運動は、やせるイメージですが、有酸素運動だけではあまり効果はありません。

ランニング、ウォーキング、自転車など様々なマシーンがありますが、どれも効果は20分以上行わないと効果が出ないと言われています。

目的にもよりますが、健康維持の為に行う方は、無理のない範囲でペースも自分のペースで行なっても良いかと思います。

私は、コロナ太りで着れなくなったスーツを着るために、何としてでも秋までに元に戻さないと、秋冬のスーツについては全て購入しなおさなくてはなりません。

そこで私の有酸素運動のおすすめは格闘技系のエクササイズで「ファイドウ」

スタジオで行うレッスンです。

「ファイドウ」ってどんなスタジオレッスン?

マシーンを使ってじんわり汗をかいたら、スタジオレッスン。

「ファイドウ」とは格闘技系のエクササイズです。キックやパンチなどいろいろな動きがあり、素人で、初心者の私はついていくのがやっとです。1~2ヶ月くらいやって、何とか形になりましたが、もの凄い量の汗をかきます (^▽^;)

もちろん、今はスポーツジムはマスク着用が義務付けられており、マスクしながらの有酸素運動は、キツイです。

無酸素運動の後に有酸素運動を行う事は効果があるようです。

デスクワークで腰回りがガチガチになってしまっておりましたので、キックやスクワットの動きをしたりすることによって運動不足が解消されつつあります。

かなりハードなエクササイズかと思いますが、終わった後の爽快感がたまらなく気持ちいいです!

次回は、ヨガのレッスンについてお話しようと思います。

arrow_upward