株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2019年07月26日
お部屋探し

女性専用マンションって? ~女性の為のお部屋探しのポイント~

メリット・デメリットを理解して快適な住まいを

女性専用マンションのメリット

・入居者が全員女性なので、安心感がある

 ・男性入室禁止(物件によっては親族もNGの場合があります)

・セキュリティがしっかりしている。防犯設備が充実している

・女性が好む内装に仕上がっている

・初めての1人暮らしで上京などしてくる方の親御さんは安心できる。

 

メリットは沢山あります。

女性の入居者のみなので共有部分やなどが綺麗に保たれたり、防犯設備がしっかりしている、騒音なども少ないと思われます。綺麗に使ってもらい、快適に住みやすいよう、安心、安全を考え女性専用として貸している所が多いのです。

オーナー様によって女性専用の価値観が違います。女性専用の方が安全と考える方が多いのです。

 

 

女性専用マンションのデメリット

・女性しかいないという事は、外部からも女性専用マンションと思われております。オートロック、TVインターフォン、防犯カメラなど設備についていても、すり抜けて入ることは簡単です。オートロックは、他の入居者と一緒に入ることもできます。防犯カメラには死角があります。女性のみというのはターゲットになりやすいとも思えます。

 

・男性入室禁止

1人暮らしのあるある事情の1つ。天井の電気の交換ができない、重い荷物を1人で持てないなど。ちょっと男手が必要な時に、友達を呼んで手伝ってもらう時など、オーナーさんや、管理会社に相談し、了解を得なければならない。他のお部屋の方は、男性が入ってこないから、女性専用に住んでいます。

 

・防犯設備がしっかりしているが、相場家賃より家賃が高い

オートロックTVインターフォン、防犯カメラ、セキュリティ会社との契約など、普通のお部屋よりも防犯設備が高いと家賃も上がる可能性があります。

 

メリット、デメリットをよく理解し、快適な空間を手に入れることをお勧めいたします。女性専用だから安心できるわけではなく、女性しか住んでいないマンションなのです。

 

快適な生活をする為に心がける事

・短時間の外出でも必ず施錠する事

(ゴミ出しや、近所への買い物に行くなど)

・表札はフルネームで書かない

・ゴミは個人情報の分かるものは、シュッレターにかけて捨てる

・インターホンにはむやみに出ない。すぐ、ドアを開けない

・周辺環境は必ず確認する事

・ベランダなどの窓の施錠はしっかりと行う。

 

おおまかなポイントですが、快適な生活をするためには、日頃から防犯意識を高ることお勧めいたします。
 
In my roomはスタッフ全員が女性です。ご相談・ご案内から契約まですべて女性スタッフが対応します。

初めての1人暮らしで、何からはじめていいのわからない方、お気軽にご相談ください。

無理な営業はしておりませんので、ご相談、内見だけでも構いません。

地域の皆様が入りやすいお店を目指しております。

arrow_upward