株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2020年03月10日
大家さんの相談室

家具付き物件にしてみようかな?と相談を受けました。

「家具つきの部屋」ってどうかな?ファミリー物件のオーナーさんから相談を受けました。単身用の部屋ならば、重要はあると思いますが、ファミリータイプの家具付きって、どうなんだろう?と考えてしまいました。

家具付きはメリット・デメリットはそれぞれある

単身用の1Kなどの家具家電付きのお部屋は増えていると思います。荷物一つで引っ越しが出来るので、単身の方には便利です。家電はともかく家具まで付いていると、自分でそろえることが無くなりますので、費用も抑えることができますね。

一般的には、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジなどがついており、家具はベット、テーブル、椅子、簡単な収納程度が設備として付いていることが多いと思います。

借主にとっては、生活用品が揃っているので、出費も抑えられます。家賃は家具家電が揃っている分、少々割高となっています。長い期間住むと考えると、多少割高でも生活用品が揃っている方が有難いという方も多いのも事実です。

単身者用の家具家電は、セットで購入しやすく、オーナーさんも家具家電つき物件にしやすいのです。

では、入居者が退去した時は、どうでしょう?長い期間使っていただき、家具家電は故障も、破損も、汚損もあります。綺麗な状態で戻ってくることもありますが、それぞれ寿命もあります。人の使い方はそれぞれです。びっくりするくらい酷い状態だったり、まだ、使えそうだが、次の方が使うかどうかわからないグレーな状態もあります。

家電製品、家具などは処分の際、お金がかかります。退去した際に、処分するか?継続するか?頭を悩ませることもあります。

ファミリー物件の場合は、家具家電つきは、個人的にはお勧めしていません。ファミリータイプで、荷物一つで引っ越しする方が少ない事、ファミリータイプの家具家電の方が購入する金額が上がってしまう事、ファミリー物件では、そこそこの家具家電ではないと、受け入れてもらえない事が多いのです。

使い古した、家具や、家電があっても使いたいと思う方はほとんどいません。(新品でしたらいると思います)

空室の部屋に、生活のイメージが付くようにディスプレイすることは、良いと思いますが、ファミリー物件の家具家電付きで募集するのは、お勧めできません。考え方次第ですが、退去時を考えると、デメリットの方が大きいかな?・・・。と思います。

 

arrow_upward