株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2019年12月02日
大家さんの相談室

注意!令和2年4月より保証人制度が変わります!その3

保証人制度が変わることについての注意点を2回に渡って記事にいたしましたが、もう大丈夫でしょうか?新規契約と更新さえ押さえておけば大丈夫と安心している大家さん!

要注意です!

新しく設定する極度額には、入居者が亡くなったあと発生した家賃は含まれません!

保証契約の効力は賃借人が死亡した後に発生した債務については、個人保証人の責任は問えない!つまり、借主さんが亡くなったあとに気づかれずに数ケ月過ぎてしまった場合、亡くなってから発見されるまでの期間の家賃は保証人には支払う責任が無いということです。しかも、極度額がありますので、しばらく滞納をしていてその債務の支払いを保証人がしていた場合はその極度額までしか支払い義務がないので、支払ってもらえない可能性もあります。(相続人に請求することは可能です)

個人保証が対象ですので、法人である保証会社を使っていれば、それは当てはまりません。ですのでやはり、家賃に関しては保証会社を使っている方が安心だと思います。

家庭や社会では大きな話題にはなっていませんが、この保証人制度の変更は、私達不動産会社にとっても、賃貸経営をされている大家さんにも大きな影響があることが予想されます。

これからも役に立つ新しい、正しい情報をIn my roomから発信していきたいと思います!

 

arrow_upward