株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2019年11月28日
お部屋探し

浄化槽ってなあに?

今回はお部屋探しをされているお客様から、浄化槽ってなんなの?というご質問がありましたので、浄化槽について、ざっくりと説明しますね!

浄化槽というのは、その名の通り、汚水を浄化する槽なんです!

昔は下水道が、整備されていなくて、各家庭の地下などに浄化槽を設置して、家庭から出る汚水やし尿を処理したあと、川などに流していたのですが、公共下水道処理施設の整備が進んだ現在は、古い建物や公共下水道が整備されていない地域くらいでしか見られない設備になっています。浄化槽の内部はバクテリアなど使って汚水を分解する仕組みになっています。(言葉で言うと単純ですが、内部はなかなか難しい造りになっています。)

浄化槽の使用に関しては、公共下水道の使用と同じなのですが、公共下水道は上水道使用料に伴って下水道使用料を支払うことになるので、月々の水道料金が高くなります。

浄化槽の場合は下水道料金は必要ありませんが、4ヶ月に一度の点検と、年一度の汚泥の汲み取り費用が必要になります。アパート、マンションでは、共益費にこれらの料金が入っていると考えると納得ですね。

アパート、マンションでは、家主さんや管理会社が浄化槽の点検、メンテナンスをしてくれますが、気を付けないといけないのが、一戸建ての貸家です。

浄化槽の点検や汚泥の汲み取りを忘れて使っていると、ものすごく臭くなるんです!

お部屋を借りる時には、重要事項説明で必ず公共下水か、浄化槽か、今は少ないけど汲み取りか、の説明をしていますので気にしてみて下さいね!

余談ですが汲み取りを知らない方へ。汲み取りはいわゆるボットン便所のことで、し尿をバキュームカーで汲み取りしてもらうタイプのトイレです。

 

arrow_upward