株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2019年11月03日
お部屋探し

外からの自分の部屋を確認してみて ~女性の為のお部屋探しのポイント~

お部屋を決める時、室内のチェックはもちろんの事、必ず確認してほしいのが、外から見た自分の部屋。

住んでみてから、「失敗した!!」とならないよう、内見時、契約前には自分お部屋が外からはどのように見えるのか確認しておきましょう。

外から見ると、意外と自分の部屋が丸見えだったり、2階以上の部屋でも簡単にベランダまで侵入できるルートがあったり、室内の内見だけではわからないことも見えてきます。

また、内見時、窓を開け、ベランダから周りは確認してください。近隣との距離や、周りに、不安がある建物や、どんな人が住んでいるのか、生活環境で、わかることもあります。

1つ事例をお話します。

3階建てのアパートで、最上階角部屋のお部屋が募集されていました。日当りも良く、立地条件は最高でしたが、

「隣の部屋が、ゴミ屋敷のような感じがする・・・。」

そうなんです。3階建てだと、下から見ると部屋の中まで見えないので、隣の部屋まで見えないのです。

実際、中を見たわけではないので、ゴミ屋敷なのかは分かりませんが、ベランダを見る限りでは、ゴミとしか思ええない、スパーのごみ袋が散乱。

これでは、住んでから、ちょっと気分の良いのもではありませんね (/ω\)

 

また、最寄りの駅から自分の部屋までの道は、昼間は明るく人の通りが多く、安心できる場所でも、夜になって、全く人が通らない道もあります。できる事なら、昼と夜も両方を確認することをお勧めいたします。


 



 

arrow_upward