株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2019年08月22日
スタッフブログ

崎陽軒のシウマイ工場見学行って来ました!

こんにちは!8月も残すところあと10日!暑さも少し和らいだ気がしますね。

さて、最近崎陽軒のシウマイ弁当が騒がれていますが、先日、念願のシウマイ工場見学

に行って来ましたので、その報告をしますね♪

崎陽軒は新横浜工場で見学をすることができるのですが、これがものすごい人気で

3ヶ月前からの予約でもなかなか取れないんです!私も予約をしたのは4月頭!

しかも、キャンセル待ち100人の状態からのキャンセル待ち登録だったのです。

運よく、キャンセルが出て、今回念願叶って行ってきました!

崎陽軒の横浜工場は、新横浜駅からバスで10分のところにあります。

バスを降りるとバス停の反対側に崎陽軒の工場が見えます!

道路を横断して、いざ!崎陽軒横浜工場に入ります!

エントランス右手には、電車の車両のデザインのお土産屋さんがあります。

玄関で靴を脱いで靴をロッカーに入れて、スリッパに履き替えて中に

入ります。工場内で働く方もここで靴を履き替えて入っていました。

工場内は今回も撮影はNG・・・

中で崎陽軒の歴史とシウマイ弁当ができるまでのビデオを15分ほど見て、工場内を

見学します。大きな機械で作られているシウマイとその梱包、更に奥へと進む手前に

崎陽軒のシウマイ弁当についている磁器でできた醤油の入れ物の「ひょうちゃん」

の歴史を知ることができる展示を見て、シウマイ弁当の工場の見学へ移ります。

ひょうちゃんも2015年に還暦を迎えたそうで、還暦記念の金のひょうちゃんも

ありました!

工場見学が終わったら休憩ブースに!

昔のシウマイ弁当売りのマネキンと、汽車の車両のフォトスポットが

あり、汽車の座席に座って写真を撮ることができます。

歴代のシウマイ弁当の売り子さんの衣装も展示してありました。

休憩ブースでは、お待ちかねの出来立てシウマイの試食です!

昔ながらのシウマイと特製シウマイ、シウマイ弁当に入っているタケノコの

煮物と、ひょうちゃんの醤油入れ、ひょうちゃんサブレがついてました!

出来立てのシウマイとっても美味しくいただきました!

ひょうちゃんはいろんなデザインの中から、好きなものを選べます。

持ち帰り用の袋が貰えるのでひょうちゃんを入れて持ち帰れます♪

キャンセル待ちの人数にひるまず、ぜひキャンセル待ちしてみてくださいね!

 

arrow_upward