株式会社 In my room
10:00~18:30
 第一・第三火曜日 毎週水曜日
2018年12月21日
お部屋探し

3月に引っ越しする方

1月から3月に引っ越しを考えている方にご注意いただきたい点をまとめてみました。
 

毎年、思う事は3月に引っ越す必要のない方は、3月に引っ越しをお勧めしません。転勤や、就職、進学などで、3月に引っ越しをしなければならない方は3月に引っ越しをします。

3月に引っ越しをするデメリット
・引っ越し業者のトラックが確保しにくく、確保できても通常の3倍くらいに金額になってしまう。引っ越し業者の人手不足や、トラックの空きの状況により、3月下旬が確保できない

・家賃の交渉や、フリーレントの交渉など3月においては相談にのってもらえない場合がある。場合によっては、家賃が上がっていることもあります。

・リフォーム中や空き予定の部屋が多く、内見できるところが少ない。

・不動産会社の土日は予約優先の為、急に行くとスムーズに相談が出来ない。あわただしく、落ち着いて部屋を探せない。

3月に引っ越しをする方にIn my roomからご提案

・3月に引っ越しをする必要のない方は、1月2月に引っ越しを考えた方が良いと思います。1月や2月は在庫が豊富です。

・引っ越しの予定の地域が決まっているようでしたら、先引っ越し業者の見積もりを取りましょう。今住んでいる地域から引っ越し予定の地域までの概算の見積もりを出してもらい、部屋が決まった時点で再度見積もりを修正します。また、引っ越し業者によっては「早割り」や、曜日によってはお得何もございますので、早めに業者を確保しましょう。

・ポータルサイトからお問い合わせをする際に、取扱店が沢山あってどこに行ったらよいのか?など分からないなど、不動産会社は横のつながりがありますので、どこの不動産会社に行っても、ほとんどの物件が内見できますので、何か所も行く事はないです。自社のホームページなどをみて、自分に合った不動産会社を訪問しましょう。

arrow_upward